スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
ペントラッチャの新ランチを満喫してきた。 
どうも。いつになったらブログ更新すんだ?と周囲から言われ始め、そうだよなーと重い腰を上げ、のっそりパソコンに向かっている次男坊です。
4月になったことだし、なるべく更新していきますよ。


さて。
取引先でもある、上越市のレストラン「トラットリア・ラ・ペントラッチャ」が4月からランチを再開したので、さっそく予約を入れてランチに行ってきた。
「いつになったら連れてくのさ?」とヨメにおケツを叩かれてもいたし。

もともと人気レストランだったところに、イタリアのコロッセオを思わせるような新店舗デザインの話題性が乗っかり、移転オープン後はランチに客が殺到してランチ営業を休止していたほど。
多くの要望があっての再開だ。
その概要→ https://www.joetsutj.com/articles/98121011

FullSizeRender_(78)_convert_20170402210027.jpg

午前11時30分か午後0時30分を予約するのだが、11時30分に。
コースは店で決めてもOKだ。

席は9割方埋まっていて、空いている席でも予約の名前が置かれている。

ランチはAかBのコースのみの選択になるが、今回は奮発の一人2500円、メイン料理が付くBコース×2に。
二択なので、席に着いて、すぐに運ばれてきた。

1品目は、前菜盛り合わせ(フォカッチャ付き)
FullSizeRender_(73)_convert_20170402210109.jpg

続いて、焼きたてのピザ。2人分なので、直径40cmくらいはあった。
チーズがたっぷりで、のびるのび~る。
FullSizeRender_(74)_convert_20170402210132.jpg

3品目は、パスタ。テーブルで2人分に取り分けてくれる。
FullSizeRender_(75)_convert_20170402210435.jpg

どれもボリュームがあり、パスタのあたりでかなりお腹がふくれてくる。
そのタイミングで4品目のメインが登場した。

「なごみ豚の自家製腸詰」…だったっけな。
中身が、ぎゅっと詰まっている。
FullSizeRender_(76)_convert_20170402210205.jpg

ようやく5品目のデザート、ティラミス&コーヒー
FullSizeRender_(77)_convert_20170402210221.jpg


これでようやく終了。
大食い次男坊とはいえ、このボリュームはかなり満腹になる。
メインを食べなくても、たいがいの人は量的にも満足なはず。

料理のおいしさは言わずもがな。店内のオシャレな雰囲気もおいしさアップに一役買っていると思う。
今度はぜひディナーで訪れたい。


スポンサーサイト
 
 
初日から大混雑 上越市にファミマが初オープン 
大手コンビニ「ファミリーマート」が上越市に初出店し、第一号店となる南新町店が今日オープンした。

午前中に立ち寄ったところ、駐車場はほぼ満車状態で大混雑。いかに市民が待ち望んでいたかがわかる。ファミマには無印良品の一部商品も置いているので、その需要も高いんだろな。

FullSizeRender_(61)_convert_20161209233221.jpg

たかがコンビニと、この混雑っぷりに笑う人もいるだろうが、されどコンビニ。
今やどの地域でもコンビニは生活に欠かせない存在になっている。

上越市はセブンとローソンが圧倒的なシェアを持ち、ほかはセーブオンやヤマザキデイリーなどがチラホラ。
物流の関係なのか、上越地域にファミマがないのが不思議なくらいだったが、新潟県のファミマ1号店は2005年。セブンが1986年、ローソンが1980年みたいだから、それを考えると、新潟県でのファミマの歴史は浅い。
次男坊が新潟市にいた12年くらい前はファミマまだなかったもんね。


無印良品のほかによく知られるのが、「ファミチキ」。
いわゆるファミリーマートのチキンなのだが、これがヤバイ。
ファミマはこれまで旅先などで何度も使っているが、数か月前くらいに初めて「ファミチキ」を食べて、その味わいに衝撃を受けたもんさ。

FullSizeRender_(60)_convert_20161209233238.jpg

今日は仕事帰りにまた寄って(初日から複数通いだよ…どんだけ好きなんだよ)「ファミチキ」を買って帰ったが、一つ食べるともっと食べたくなる。そのくらい肉が柔らかくジューシーで、激烈にウマいのだ。
今日はセールで通常180円→150円だった。
こりゃあ明日も行っちゃうぞ。


 
 
ハイテク店 「富寿し極みや」で寿司を食べてきた。 
廻鮮富寿し上越中央店がリニューアルし、「廻鮮富寿し極みや」として生まれ変わった。現在プレオープン中で、12/1にグランドオープンなのだが、本格開店の前に食べに行ってきた。

FullSizeRender_(55)_convert_20161127223947.jpg

店内はカウンター席のほか、ボックス席、小上がり席がある。次男坊家が座ったのはボックス席で、仕切りが付いているので他の席からは見えにくい造り。せいぜい通路を挟んだ隣席くらいだ。また6~8人掛けなので、2~3人で行くとかなりゆったり座れるぞ。

メニューを見て、決めたら注文はテーブルにあるタブレットから。
会計などもここからやる(支払いはレジ)が、タブレットに慣れていない高齢者や小さな字が読めない人は少し苦労するかもしれない。でもスタッフもここから呼べるようになっているから、分からなくなったら迷わず呼ぶべし。

FullSizeRender_(58)_convert_20161127224106.jpg

日替わりランチ(880円)と、その他単品を何皿か注文。
新店の特徴は、料理が2段レーンに載って席までやってくること。

握りは上段のレーンから。音声案内後、横でピタッと止まってくれる。
FullSizeRender_(57)_convert_20161127224036.jpg

御膳・日替わりランチなどは下段のレーンで。
レーンからテーブルまで運んでくれるが、それを見て喜んでいてはダメだ。
次男坊はウッキャッキャして写真を撮っていたら、後続ランチがやってきてレーン付近が大渋滞してしまった。「ちょっ、ちょっと待ってくれ!」と思っても、機械は待っちゃくれないぞ。流れてきたら、すぐに自分の席に置くことが大切だ。
FullSizeRender_(59)_convert_20161127224125.jpg

これが日替わりランチ(880円)だ!
寿司7貫に、魚の西京焼き、みそ汁、茶わん蒸し、サラダが付く。
FullSizeRender_(56)_convert_20161127224019.jpg

さすがの安定のおいしさ。
上越市内にもいろいろな回転寿司ができたが、やはり違う。
ヨメは「のどぐろのあぶり」を食べていたが、絶品とうなっていた。
高いから1貫だけにして、次男坊はじっとガマンしたけどさー。

いろいろかなりハイテク化されていて、びっくり。
でも、回転寿司もそういう時代に入って来たってことなのか。
たっぷり堪能できたし、ぜひまた行きたい。


 
 
上越市についにファミリーマートが進出! 
ついにというか、上越市にファミリーマートが進出する。
上越タウンジャーナル記事(https://www.joetsutj.com/articles/06562812

仕事柄このテの話は早く耳に入るし、以前から来る来るという話だけは聞いていたが、いつ?どこに?ということはサッパリつかめず。

明らかになって、ようやく、そしてここですか!と。

FullSizeRender_(47)_convert_20161107224303.jpg

市民のリアクション的にみんな待ち望んでたんだねーという感じに見受けられるが、無印良品の商品が買えるのもポイント高いんだと思う。
個人的にはファミチキを気軽に食べることができるのはうれしい。
あれはかなりウマイぞ。

配送効率からして、出店するなら1店だけというのはありえない。
さて、次はどこへの出店が明らかになるのか。


 
 
最後も長蛇の列 「とんかつ大矢」さんが閉店 
上越市大町4の人気店「とんかつ大矢」さんが、本日をもって閉店した。

閉店が伝えられてから連日行列がすごく、時には6時間待ったという猛者も。
最終日となったこの日も最後に味わおうと、朝から行列ができていた。

午前11時ごろの行列。100人くらいはいるな。
FullSizeRender_(34)_convert_20161020223101.jpg

1971年(昭和46年)創業だから、営業は次男坊が生まれる前からだ。
行列の顔ぶれを見ても、幅広い年代の人に愛されていたのがうかがえる。
昨日次男坊に電話をかけてきた知人も、熱く思いを語っていたもんね。


過去の次男坊ブログを探してみたら、5年前に書いた記事があった。
そのときも大矢さん閉店の話だった。ご主人さんの病気療養だったな。
http://shukubutyou.blog38.fc2.com/blog-entry-77.html

5年前の閉店時の上越タウンジャーナル記事
https://www.joetsutj.com/articles/51744643

長い間、本当にお疲れ様でした。
ゆっくり休んだら、またやりませんか?


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。