スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
風邪ひいた話を長々… 
先週ひいた風邪はようやく落ち着いた。

微熱程度だったので油断していたのだが、
ふと夜中に気付くと39℃の熱があり、

「あかん…これヤバイ…死にそう」
なんて、サイレン全開の救急車が脳裏によぎり、
「遺言は、えーと…」
なんて大げさな事まで一瞬考えてしまった。


病院でいわゆる例の検査と採血、レントゲンをしてもらったが、
いわゆるの新型インフルエンザではなく、診断は風邪。

この例の検査ってのが、なかなかクセもので、
鼻の穴から棒みたいなのを

「ブスリ!!」

しかも奥深くまで!!

痛い…(T_T)

痛すぎる…(T_T)

引き抜いた棒の先には大量の鼻水がねと~り付いていて、
あらお恥ずかしい(>_<)と思っていたら
若かわゆいナースさんに「はいはい」って感じで回収されていった。

そんな人生の少しの恥部も乗り越え、今は多少の鼻水くらい。
しかし、鼻水ってとめどなくよく出るな~と感心する。
全部出し切ってやろうと、何度も息継ぎしながら頑張ってみるが、
「負けるもんか!」って次から次へと繰り出してくる鼻水も負けていない。
あまりに出過ぎて、少し脳みそも混じってるんじゃないかと心配になる。

普段めったに体調悪くならないのだが、
具合が悪くなると、おもしろくない。ごはんもおいしくないし。
やっぱり健康っていいな~って痛感する。
最高の幸せだね!

スポンサーサイト
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。