スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
評判にたがわぬ、豊岡精肉焼肉店 
先日妙高で仕事に行った折、いつもかわいがってくださるお殿様と
付き人のお姐様に誘われ、昼食に上越市中郷区の超人気店、
豊岡精肉焼肉店に行ってきた。

超おいしいとかでかねてから話は聞いていたが、これまで行く機会がなく、
今回が初訪問。大食い次男坊ともあろう者が今まで何してん?である。

店の見てくれは、よくある普通の~商店、精肉店のようなたたずまい。
車は店舗の向かいに置ける。
とよおか_convert_20140730231038

殿らは先に入店しているとのことで、次男坊は一人で入って行ったのだが、
店内はパッと見、肉や惣菜が入ったショーケースしかなく、「やべ、みんな
どこにいんのかわかんねぇ…」なんて思っていると、奥に続く細い通路が。
おそるおそる通っていくと、通路の先には広い部屋があって、そこが焼肉店
スペースなのだった。

もうすでに殿の付き人が頼んでくれていたので、出てくるのもすぐ。
まずカルビ。
カルビ_convert_20140730230958

そしてホルモン。
ホルモン_convert_20140730231013

これが各自に付いて、あとはみそ汁と生野菜サラダとごはん。
次男坊のだけはご飯がドンブリで大盛りで出てきた。
なんなんだ、この暗黙の了解は。

肉は脂がたっぷりのっているので、焼くととにかく脂が飛ぶ、飛ぶ、飛ぶ!
脂避けの紙のエプロンが付いてきたのだが、背のデカい次男坊が首で
結ぶと、ちょっと寸足り気味になっちゃうんだよね。あぐらをかいた足元に
脂がバンバン飛んでくるので、不自然なほどに前かがみになってガード。
焼肉_convert_20140730230943

火はボーボー、煙はモクモク、服にもがっつりにおいは付くが、うーむ、
さすがは精肉店だけに、カルビもホルモンもどれもおいしい!
こんなにごちそうしていただいて、本当に感謝感謝である。

でも、これだけおいしいなら他のもおいしいんだろな。
殿は次いつ連れて行ってくれるんだろう…?


スポンサーサイト
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。