焼山に異変!? いえいえ、ご安心を 
昨日までの雪空が嘘のように、すっきりと青空が広がった上越市。
午前中に取引先への移動中、今日は妙高連峰がきれいだなーと
思いながら、何気なくスマホで写真を撮った。

IMG_0387_convert_20160126230836.jpg

青い空に白い雲…である。

だがこの白い雲の正体が、実は妙高市と糸魚川市にまたがる新潟焼山
(2,400m)からの噴気・水蒸気と知ったのは、午後3時頃になってからだ。

詳しくは上越タウンジャーナル記事を
https://www.joetsutj.com/articles/44395342

焼山は活火山だし、噴気を上げるのは普通のことっちゃこと。
ただ今日は特に晴天で、たまたま条件がそろってたからよく見えた
みたいだ。多くの市民が「噴火!?」と勘違いしたとか。

自然の驚異をずいぶんと見せつけてくれるではないか。
本当に何もなければいいんだけど。