スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
最高の味わい!長岡ラーメンの名店「いち井」 
今日は撮影仕事のため、カメラマンと2人ランデブーで長岡までひとっ飛び。
最近は長野に長岡にと、あちこち出張仕事が入っている。


午前の仕事が11時頃終わったので、少し早目の昼食に向かった。
行き先は、ラーメン店の「いち井」。おいしいと評判の大人気店である。

FullSizeRender_(23)_convert_20160927232236.jpg

営業開始は午前11時30分で、着いたのはそれよりも前だったが、すでに20人ほどの行列が。開店前、それも平日だってのに、だ。

FullSizeRender_(25)_convert_20160927232256.jpg

午後の仕事まで少し時間はあるので、それなら並ぼうと。
20人ほどいても、回転率が良いのでサクサク店の入り口が近づいてくる。
20分ほどの待ち時間で店内に入れた。

食券制で、次男坊は塩の大盛り、カメラマンは醤油の大盛りをオーダー。
しばし待って店内を見渡すが、和モダンな感じで清潔感たっぷりのたたずまい。
見事な接客できっちり席を仕切ってくれるので、店内にごちゃごちゃ客があふれていないし、環境的にも凄く快適で、すっきりした気分で食べられる。

席に着いて5分くらいですぐにラーメンが登場。
メニューを数種に絞っているので、それですぐに出せるのかもしれない。

塩ラーメンの大盛り。
FullSizeRender_(22)_convert_20160927232221_2016092723260807a.jpg

ズズズ…うーむ。あっさりした塩だが、魚介系の味がほんのり感じられる。
麺、スープ、チャーシュー、メンマ…何から何までうまい。スープは食べ進めるごとにさらにおいしくなっていく感じがして、カメラマンしかり、スープを飲み干している人がけっこういた。

850円に、大盛りプラス100円(醤油も同じ)。
間違いなく並んでまで食べたかいがあった。


スポンサーサイト
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。